【SF映画】舞台は宇宙!手汗ヤバイくらいハラハラドキドキさせてくれる映画3選

宇宙で ドキドキ! ハラハラ! SF

舞台は宇宙〜!!

ドキドキハラハラ映画大好きな私ですが、今回は地球を飛び越え宇宙が舞台の映画を紹介したいと思います♪

どれも私自身、何度も観てきた作品でおすすめできるものです!

【おすすめスリル映画】ドキドキハラハラしたかったらこの8作品がおすすめ【洋画】
こんにちは!今回はどきどきっハラハラ!手に汗握る面白い映画のおすすめ作品についてお話ししたいと思います!全て実際に私が観て「めっちゃスリル満点!ハラハラしまくった〜!」と思ったもののみ紹介します。※全て洋画です。
SPONSORED LINK

舞台は宇宙!最高にハラハラドキドキさせてくれるおすすめ映画

オデッセイ

あらすじ

宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)は火星有人探査中に嵐に巻き込まれる。他の宇宙飛行士たちはワトニーが死亡したと思いその場を去るが、後に実は彼は生きていたと知る。彼を救おうと特殊な手段で彼と意思の疎通をとるが、食料がどんどん尽きていき、果たして彼の運命は・・。

私の感想

この映画の見所は私的には彼がどうやって火星で生き延びているのか、宇宙船?内の生活が面白かったです。

そして、これはですね、ドキドキハラハラが一番感じられるのは終盤あたり。

生き延びれるの?大丈夫なの?一体どうなるの?とハラハラ感に襲われることでしょう。

ゼログラビティ

あらすじ

スペースシャトル『エクスプローラー号』でとあるミッション中、無重力空間(ゼロ・グラビティー)投げ出されたふたりの宇宙飛行士 ライアン(サンドラ・ブロック)とマット(ジョージ・クルーニー)命綱の1本のロープをもとに、暗闇の宇宙から地球に帰還することはできるのか?

私の感想

緊迫感があってドキドキハラハラしましたね〜!

舞台は宇宙でしてね、映像がきれいでした。すごくリアルだし2人の演技がすごすぎて、世界観に引き込まれました。

ただこれ、人によっては酔っちゃう?みたいですね。もしかしたら映画館だとそうなるのかも?私は全然酔わなかったのですが・・・。そこだけ注意。

ライフ(2017)

あらすじ

火星で採取された地球外生命体の細胞を研究中、とある宇宙飛行士に襲いかかりそこからどんどん巨大化・・残りの宇宙飛行士たちを襲っていくパニック系ムービー。
その神秘的な謎の生物はカルヴァンと名付けられ、高知能を活かし彼らをあらゆる手段で襲ってくる。助けを呼べない宇宙で彼らは悲劇の渦へ吸い込まれていく・・。

私の感想

宇宙を舞台にした作品ですが、謎の生物が人を襲っていく系なので、少しだけ目を覆いたくなるシーンもあります。血とかね・・血とかね・・。

私はエイリアン系が大好き人間なので、すっっごく楽しめました。

謎の生物カルヴァン(ヒトデを気持ち悪く巨大化したような・・)が襲ってくるシーンは手に汗にぎるハラハラ感があって観ていて楽しいです♪

まとめ

宇宙を舞台にしたドキドキハラハラ作品を紹介させていただきました!

個人的にはライフ、かなり気に入っています。謎の生物+パニック系が好きな人は観て損はないと思います。ぜひ。

随時更新中・・!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました