SF ヒューマン 恋愛 洋画

映画シェイプオブウォーターを観て思ったこと【評価&感想】

投稿日:

\2週間無料!映画&海外ドラマが見放題/

シェイプオブウォーターを観た感想をお話ししたいと思います。

トータルで面白かったのですが、いろいろ感じたことがあったので、個人的な視点でお話ししたいと思います。

※ちょっとだけネタバレします


シェイプオブウォーターのざっくりとしたあらすじ

1962年、米ソ冷戦時代のアメリカで、政府の極秘研究所の清掃員として働く孤独なイライザ(サリー・ホーキンス)は、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と共に秘密の実験を目撃する。アマゾンで崇められていたという、人間ではない“彼”の特異な姿に心惹(ひ)かれた彼女は、こっそり“彼”に会いにいくようになる。ところが“彼”は、もうすぐ実験の犠牲になることが決まっており……。

出典:https://www.cinematoday.jp/

イライザは耳は聞こえるけど声が出ない(声帯にダメージを負って)ごく普通の女性。

ある日研究所に送り込まれた人間ではない彼に心惹かれ、彼を安全な場所へ救出を試みます。

が、そんな簡単に人間ではない彼との生活がはじまるわけではなく、波乱と驚きの展開が待っているのですが・・。


彼と心惹かれる内容だけでなく人間の憎悪も描かれている

私が感じたことをお話ししますね。

この作品は決してごく普通の清掃員と人間ではない彼との恋模様を描いているわけではありません。

同じくらい人間の嫌な部分もリアルに映っています。

憎悪とか、欲望とか、権力とか・・。

恨みで頭がいっぱいになると人間ってここまで豹変するんだって、観てて恐ろしくなりましたね。

ちょっと衝撃的な場面がある

リアルと言いましたが、男女のちょっと濃厚な?シーンや、銃で撃たれるシーンが映ります。

顔に撃たれたシーンはちょっと痛そうで目を覆いたくなりました;

こういう衝撃的なシーンもちょいちょいあったのでいろんな意味で心臓がバクバクしました。

ハッピーエンドなのかどうかは観た人に委ねられる結末

ちょっとだけネタバレします。

 

 

これがですね、1番感じた部分。

私はハッピーエンドだと思うのですが、観た人によってはちょっと後味残るのかも?とも思いました。

というのもこの作品のように、人間でない彼と人間との恋って最終的には別れるパターンが多いと思うんですよ。でもこの作品はそうじゃなくてですね・・・うーん。

そういう別れのパターンをよく観てきたからこそ、後味が残るのかもしれないって思う私ですが、うーん。

いや、ハッピーエンドなんだろうけど、その先がめっちゃ気になる!

おそらく続編はないのですが、その後がめっちゃ気になる!

 

まとめ

シェイプオブウォーターを観て、人間でない彼がどんな生物なのか!ということよりも、それを取り巻く人間のリアルを描いた内容でした。

結末にいろんなこと考えさせられたんで、最終的には面白かったなというのが素直な感想です。

★おすすめ動画配信サイトランキング★

毎年200作品以上映画・海外ドラマを観ている私おすすめの動画配信サイトをランキング形式で紹介!

Hulu

おすすめポイント

  • FOXリアルタイムランキングあり
  • 日テレ系アニメの動画配信もあり
  • Huluオリジナルコンテンツが豊富

-SF, ヒューマン, 恋愛, 洋画

Copyright© 映画と海外ドラマを愛してる , 2018 All Rights Reserved.