どう考えても気持ち悪い・・謎の生き物がでてくるパニック映画4選【洋画】

エイリアン・未確認生物系

ゾンビ映画やグロイ映画が好きな私が、これまで観てきた気持ち悪すぎる謎の生き物が出てくる映画を紹介したいと思います。

注!ここでご紹介する謎の生物はゾンビ以外の生き物です。


気持ち悪いいいいい。グロきもい謎の生物が出てくるパニック映画はこれ

グレートウォール

中国を舞台にした映画なのですが、動物のサイのようなイノシシのような大きさをした緑色のとてつもなく気持ち悪い謎の生物がから人々を守るため中国の軍とマッドデイモン演じる弓の名手が戦う映画です。

とんでもないグロい怪物がとんでもない数の多さで城や都を襲ってくるのでその映像がまず気持ち悪い。

ただその戦い方はけっこう面白いしウジャウジャ襲ってくるんでなかなかの気持ち悪さはあります。

アメリカでは大コケした赤字映画と言われていて確かにB級映画感は否めませんが、個人的には面白いなと思っています。

トレマーズ

砂漠の中から巨大ミミズがでてきて人々を襲うパニック映画です。

ミミズというか蛇みたいな、ネッシーの上半身みたいな、とりあえず気持ち悪い謎の生命体が出てくるんですよ。

砂漠の下に潜んでいるのでいつどう襲ってくるかわからないところにハラハラ感があって手に汗握りますね。

おすすめは1作目ですが、いまから20年以上も前の作品なんで作り物感は多少あります。

トレマーズじゃ現在シリーズ5作目まででていますが、映像の美しさでいったら当然5作目ですが面白さは1作目かなと思いますね。

ミスト

突如街に現れた謎の霧。

その霧の中には巨大な気持ち悪い謎の生命体がいて、迷い混んでしまったら最後。食われます。

人々は恐怖に包まれあるスーパーに迷い混むのですが怖いのはここから。恐怖のあまり人間同士の怖い争いが発生しそこでも悲劇が生まれます。

個人的にはパニック映画にしてはちょっと気持ちが重くなるような作品でした。

バイオハザード

はい。ゾンビ映画で有名なバイオハザードです。

実はゾンビ以外にも気持ち悪いモンスターがいっぱい出てくるんですね。

その中でも個人的に気持ち悪いなと思ったのが「処刑マジニ」

人間のような体つきをした処刑マジニが一番気持ち悪い。怪人っていうか。

人間の体していてなおかつ顔に袋が被されていて、巨大な斧のような武器を持っているんです。見た目は本当に不気味でおっかない。

シリーズでこの処刑マジニが出てくるのは「4作目:リトリビュージョン」「5作目:アフターライフ」です。

まとめ

気持ち悪い謎の生命体映画、きっとゾンビ系映画が好きな人は楽しめるかと思います。

ここで紹介した作品をまだ観たことない人はぜひチェックしてみてくださいね^^

【初月無料】アマゾンプライムで謎の生物映画をチェック!
【初月無料】Huluで謎の生物映画をチェック!“"


フォローお願いします!
エイリアン・未確認生物系洋画
cinemaloveloveをフォローする
映画と海外ドラマを愛してる
タイトルとURLをコピーしました