ミュージカル 洋画

【評価】グレイテストショーマンのあらすじ・感想。良い点も悪い点もあった。

投稿日:2018年2月21日 更新日:

2週間無料!映画&海外ドラマが見放題/

賛否両論の映画「グレイテストショーマン」を観てきました。

結論から言うと、まぁ、よかったかなっていう感想です。

良い点も悪い点も同じくらいありました。

あらすじ・感想をお話ししますね。

※ネタバレは最低限。


グレイテストショーマンのあらすじ

19世紀のアメリカで「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれたの実在の興行師P・T・バーナムの人生を描いたストーリー。

主人公フィニアスは貧しい家に生まれ、幼なじみの令嬢チャリティと結婚し、裕福ではないものの、幸せな家庭を築きました。

リストラをきっかけに、さまざまな個性をもちながら影に埋もれてきた人々を集め、前代未聞なショーを作り上げ、そして成功します。

しかし幸せな日々は長くは続かず、彼の進む先にはさまざまな波乱が待ち受けていました。

予告動画はこちらをご覧ください↓

グレイテストショーマンを観た感想

ここからはわたしがグレイテストショーマンを観て感じたことをお話ししますね。

ストーリーの展開は結構ベタ

ストーリー展開は割とベタな方です。

よくある内容で、最初は辛い人生→やがて順風満帆な人生→すべてが思い通りにいくまじHAPPY→挫折感→もう無理かも→でもそこで大きな助け舟→HAPPY END

こんな感じです。

観ていて中盤から少し結末までのストーリーが想像できてしまいました。

ここまで順風満帆だけど、このさきデッカい落とし穴きそうだな〜という。

こう感じちゃうとワクワク感は半減しちゃいますね(*´-`)

ダンスと音楽がカッコいい

ミュージカル映画なのでここはめちゃくちゃ期待してました。

で、期待通りの映像で、純粋に楽しく、そして感激しました^ ^

ダンスに関してはサーカスを交えたショーや、バーカウンターでのショットグラスを使ったダンス、どれも素晴らしかったです。

足で床を叩くダンスとか、床が響くあの重低音はたまりませんでしたね。

社交ダンスまでいかなくとも、ペアダンス的なの習いたくなりました笑

音楽に関しては、代表的なthis is me は耳に残るし、サントラが人気なのもうなづけます。

この曲に合わせて踊りたくなるのはきっと私だけじゃないはず笑

差別的な部分について

グレイテストショーマンと検索すると、検索候補に差別という文字が表示されていたので、そういうストーリー要素もあるのだろうな〜と思いながら観ました。

たしかに、舞台となるサーカスのメンバーは肌の色や体の大きさがバラバラ。

前代未聞の、まだ誰も見たことないようなショーを!という目的のために集められたメンバーなので、たしかに個性的ばかりになったのは分かります。

おそらく時代背景も古いので、差別的なシーンも多々ありました。

けど、まぁいまでもいろんな場面で差別は存在するし、そういった作品にもたくさん触れてきたので、とくに抵抗はないし、「あのシーンはヒドイ!」みたいな批判的な感情もありませんでした。

こういうシーンをあえて映すことが、この作品には意味があることなのだと思ったので。

最後の最後に表示されたメッセージに感動

これは人によりますが、私自身芸術に興味があるせいか、最後に映し出されたメッセージに一番心を打たれました。(内容は伏せます)

紆余曲折あったけど、大事なのはココなのよ!って内容です。

あぁ、そういうことを伝えたかったわけねとやっとここで理解できました。

言い換えれば、私の場合は単なるある一人の主人公の波乱万丈な人生というイメージが強く、このメッセージが表示されなければおそらく腑に落ちていなかったと思います^ ^;

 

まとめ

グレイテストショーマンは、結構ベタな展開でワクワク感はありませんでしたが、まぁ音楽はかっこよかったし拍手したくなるような映像、そしてメッセージ性には心打たれました。

なので観るか観ないか迷ってる人がいたら、そこそこは面白いよって感じで勧めたいと思います。

★おすすめ動画配信サイトランキング★

毎年200作品以上映画・海外ドラマを観ている私おすすめの動画配信サイトをランキング形式で紹介!

Hulu

おすすめポイント

  • FOXリアルタイムランキングあり
  • 日テレ系アニメの動画配信もあり
  • Huluオリジナルコンテンツが豊富

-ミュージカル, 洋画

Copyright© 映画と海外ドラマを愛してる , 2018 All Rights Reserved.